インフォメーションINFORMATION

2017.10.24

<JIZAI体エクササイズ®エクササイズ紹介①>~グルグルストレッチ~

みなさん、こんにちは!JIZAI体エクササイズチーフインストラクターのTaku吉田です。

   

《JIZAI体エクササイズ®》は東京農業大学カレッジ講座だけでなく、世田谷区、そして江東区でも採用していただき、

現在通年を通して講座を開講しています。

   

こちらは世田谷区総合運動場にて行われた《JIZAI体エクササイズ®》のレッスンの様子です。

   

DSC_0334

  

世田谷区総合運動場では武道場を使っての講座となているためスペースに限りがありますが、その中でも“JIZAI体エクササイズらしさ”を存分に発揮し、楽しみながらカラダの機能向上を図っています。

  

今回は“JIZAI体エクササイズらしさ”が凝縮された、オリジナルのエクササイズについて具体的に紹介させていただきます!   

   

DSC_0348

  

   

【エクササイズ紹介①~グルグルストレッチ~】

   

運動の前にはストレッチを行うということは運動指導者に限らず一般の方にまで深く浸透しているかと思います。

ですが《JIZAI体エクササイズ®》ではこのストレッチにもオリジナリティを求め開発をしました。

  

通常ストレッチでは“筋肉”に着目し、『ゆっくりと止めて伸ばす』といった静的なストレッチが一般的です。

しかし《JIZAI体エクササイズ®》では“関節”に着目し、関節の動きを滑らかにする動作を中心に構成しています。

     

   

IMG_0501

  

   

その中でも特に重点的に行っているのが“肩関節”“股関節”です。元々カラダの関節の中でも可動性の高いこれらの関節は、動かさずにいることで周辺の筋肉が固まり可動性が低下していきます。そして可動性が低下した状態で無理に動かそうとすることがカラダの痛みや不調へとつながっていくとされています。

  

そこで腕や脚をグルグルと回し回転・回旋動作を行っていくことで、それぞれの関節の正常な可動域、そして正常な働きを取り戻していく動作を多く取り入れた構成となっています。

  

『関節を回すストレッチ⇒グルグルストレッチ』

   

ということなのです。(ネーミングは若干安易でしたかね笑)

  

そしてもちろんこの中にも脳とカラダの連係を高めるための“仕掛け”を施しています。

“仕掛け”の内容が気になる方はぜひご連絡ください!こっそりお教えします。

  

  

現在我々はJIZAI体エクササイズを一緒に大きく成長させていけるパートナーを募集しています。

今後オリジナルのエクササイズを持ちたい方、レッスンの枠を拡げたい方など、

ご興味をお寄せいただけましたらぜひ一度下記アドレスまでご連絡ください!

  

アドレス:info@neuro-on.co.jp

担当:Taku吉田(JIZAI体エクササイズチーフインストラクター)